『"斬新なタクシーの止め方"は鈴木杏だった!?長澤まさみ所属事務所お得意の“ネタ流し”か。』 - 速報!!『これ知ってます?』

スポンサード リンク

『"斬新なタクシーの止め方"は鈴木杏だった!?長澤まさみ所属事務所お得意の“ネタ流し”か。』

ネットでも話題となっている、長澤まさみさんの奇行"斬新なタクシーの止め方"
長澤さんが画像共有サービス「Instagram」に投稿して話題となった、帽子をかぶった女性が両手両足を広げ、停車中のタクシーの前に立ちはだかっている写真

長澤まさみ.jpg
これね↑↑

画像はすぐに削除されたのですが、ネット上では「長澤さん本人では?」との噂が出回り、所属事務所も大慌て。
そしてどうやら事務所が火消しに動いたようです。
このInstagramに投稿された女性、なんと親友である鈴木杏さんだと言い始めたのです。
本当か!?



スポンサードリンク





この情報は、8日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に掲載されており、同誌の内容によると、この女性は長澤さんではなく親友の鈴木杏さんで、撮影前に両者は男女5〜6人で飲み会を行っていたということのようです。
酔った勢いで鈴木さんがおかしなタクシーの止め方をし、それを長澤さんが面白がって撮影し、Instagramに投稿した…といったとこでしょうか。
鈴木さんの事務所は「プライベートタイムのことなので分かりません」とコメントしていますが、関係者の話によると、「長澤さんが悪者にならないよう、週刊誌を“ワンクッション”に使ったのでは」という声も出ているようです。
これは一体どういうことなんでしょうか。

実は長澤さんの所属する「東宝芸能」、週刊誌の取材で都合の悪いスキャンダルなどを察知すると、お抱えのスポーツ紙などに情報を流して記事を潰させる、と関係者の間では有名なんだそうです。
そしてまだ記憶にも新しい伊勢谷友介さんとの交際や破局報道、実は全て東宝からスポーツ紙へのリークが第一報となっています。
さらに御用達の『スポーツ報知』には、破局する前から『破局した』というガセ情報を流したにもかかわらず、その後『女性セブン』(小学館)で交際継続を報じられるという事態も起こりました。

今回の"斬新なタクシーの止め方"に映っている女性は鈴木さんだとスポーツ紙記者が証言しているそうですが、所属事務所のこれまでのやり方を見ていると、本当に記者が情報を提供したのかも非常に怪しいですよね。
この件に関しても、関係者の間ではお得意の“ネタ流し”を使ったと言われています。

まぁ所属事務所にしてみれば、長澤さんに対するおかしなイメージをいち早く払拭したかったのでしょうけど、これでは鈴木さんが悪者になってしまいます。
そこで週刊誌をワンクッション挟むことによって、被写体が長澤さんでないことを否定しつつも、暴露した責任を『週刊女性』に押し付けているんでしょうね。
そういう意味では東宝芸能の今回のメディア活用術、今回は上手くいったと言えるのではないでしょうか。

とはいえ今回の騒動、どう見ても長澤さんの自業自得。
デビュー当時は清楚系女優として注目を集めていたのに、今ではお騒がせ女優として違う意味で注目を集めていますよね。
このままこのお騒がせ路線を爆走していくのでしょうか。
事務所も頭が痛いでしょうね^^

スポンサードリンク



【関連記事】
・『長澤まさみと伊勢谷友介の交際続いていた!?長澤ストレスで異常行動の連発!!"どS"と"どM"の相性ピッタリ。』
・『矢吹春奈との破局原因は仁科克基の性癖??新宿2丁目ウリセンバーで男相手に援助交際、付き合った相手は逮捕・自殺など魔性の男の過去。』
・『新・おはガール平田あいりのイタい画像がブログより流出!!プロフィールなど。』

にほんブログ村 芸能ブログへ
最後までお読み頂いてありがとうございます^^
もしよろしければ上のボタンと
下のソーシャルボタンを押して下されば嬉しいです^^
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。