『絢香は"一緒に仕事したくない芸能人No.1"。スタッフに悪態つくなどかなりの嫌われ者。水嶋ヒロも束縛され過ぎてもう付き人状態…』 - 速報!!『これ知ってます?』

スポンサード リンク

『絢香は"一緒に仕事したくない芸能人No.1"。スタッフに悪態つくなどかなりの嫌われ者。水嶋ヒロも束縛され過ぎてもう付き人状態…』

09年に俳優の水嶋ヒロ(30)との電撃結婚を発表した後、バセドウ病を患っていたことを告白し治療に専念するため歌手活動を休止していた絢香(26)。
その後自社レーベルを立ち上げ活動を復帰してからは、ブランクを全く感じさせないほどの活躍を見せています。
6月にリリースした楽曲「にじいろ」も、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌に採用されるなど、まさにノリに乗っていますね。
しかしそんな絢香に、良くない噂がながれているようです。
なんと彼女、芸能界でかなり嫌われているようです
テレビで見る限りでは、明るくて愛想の良いイメージがあるのですが、彼女には一体どんな一面が隠されているのでしょうか…



スポンサードリンク





絢香の裏の顔は、発売中の「アサヒ芸能」(徳間書店)にて暴露という形で掲載されていました。

【以下引用】
今年2月に開催されたソチ五輪のフジテレビ系列の中継テーマ曲を手がけていた絢香は、フィギュアスケートの選手たちに歌を送るというセレモニーに出席した。
が、その際、突然機嫌を損ねて「もう帰る!」と駄々をこね、周囲を大いに困らせたようだ。
また、彼女が楽曲を提供していたCMのイベントに出演した時には、イベントの流れを説明していたスタッフに対して「あんた、バカでしょ」と悪態をついたとのこと。

さらに、ライブ前にあるスタッフと目が合っただけで「あんたのせいで集中できない」「失敗したら責任取れる?」と言いがかりをつけることもあったという。
彼女の理不尽な振る舞いには関係者も辟易しており、中には精神的に追いつめられて体調を崩したスタッフもいるそうだ。
一人や二人だけでなく相当数のスタッフが同様の目に遭ってきたせいで、今回、裏の顔が暴露されるに至ったのだろう。

【引用元:メッシー】


テレビで見る彼女からは想像もつきません…
僕も彼女の歌が好きなのでよく聴かせてもらってるんですが、なんか歌に対するイメージすら変わってしまいそうです…

しかも絢香は以前から、夫・水嶋ヒロへの束縛が度を過ぎているとネットなどでも度々言われてきました。
10年に小説『KAGEROU』(ポプラ社)の発表をきっかけに小説家へと転身した水嶋。
しかし俳優としてもあれだけ活躍していただけあって、その後も役者としての仕事のオファーは度々あったようです。
しかし、せっかくのオファーも、どうやら絢香が全て断らせていたようです
特に映画などは、共演者と過ごす時間が多いため、絢香が嫉妬して許可を出さなかったんだとか。
そのせいか、今では水嶋も"絢香の付き人"と言われるほどに落ちぶれてしまってます。


このままでは絢香、芸能界での居場所を失ってしまうのではないでしょうか。
彼女のファンの一人として、僕はこれからも絢香を応援していきたいのですが…なんか今回の噂を聞いてから心がすっきりしません…

スポンサードリンク



【関連記事】
・『山本美月、水嶋ヒロ主演「黒執事」でメイド役。鋼の錬金術師「エドワード・エルリック」も大喜び!?』

にほんブログ村 芸能ブログへ
最後までお読み頂いてありがとうございます^^
もしよろしければ上のボタンと
下のソーシャルボタンを押して下されば嬉しいです^^
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。